医師 募集 医師 転職 Amy Life 山田詠美風味図鑑 アニマル・ロジック |山田 詠美 忍者ブログ
山田詠美の小説は官能的な心理描写や身体器官の描写が本当に秀逸です。快楽に肯定的に生きるエネルギッシュな人を描くポンちゃんの作品を紹介しています。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ドヤ顔の人
性別:
男性
趣味:
読書(ビジネス書・小説)・ネットサーフィン・スノボー
ケータイで見るには
アーカイブ
カウンター
[10]  [22]  [21]  [16]  [7]  [72] 

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アニマル・ロジック |山田 詠美

アニマル・ロジックアニマル・ロジック
山田 詠美
新潮社 刊
発売日 1996-04
オススメ度:★★★★




アニマル・ロジック 2007-12-07
とても分厚い本だったが最後まで飽きるということがなかった。

面白い設定で意外性があったし、登場人物が魅力的だった。

この方の本は数冊読んだことがあるが、最も印象に残った。

いつまでも印象に残る本 2007-05-06
分厚いなぁ・・・・というのが本を見たときの印象

読みきれるかなぁ・・・・というのが初めの感想でした。

長編が苦手な私でしたが、この本はそれを覆してくれました。


ヤスミンの自由さを楽しみながら、うらやましがりながら

スラスラと読めたような気がします。

そして文中、とても印象的なことがいくつか・・・・

いや、いくつもちりばめられていて、

やっぱり山田詠美ってすごいと思うのです。


そしてラスト!とても印象的!

ヤスミンは自由でよかった!と安堵した気がします。


いつまでもいつまでも、よい印象を残す本。

長編でも、また何度でも繰り返し読みたくなる本です。

これ以降落ちているような 2007-04-19
詠美さんの作品の良さは、アニマルロジックでピークだったのかも、

と思います。それ以降、あまり良い作品に

巡り合いません。

「ペイデイ」もまた然り。

退屈でしかなかった残念な一冊です。

アニマルロジックはすごく好きです。彼女は恋愛小説を

書きながらも、読み手に全く別なことを

教えてくれます。読めばきっと解ります


さらに詳しい情報はコチラ≫


拍手[0回]

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne